私がアメリカで会社経営に携わっていた時、5年間でトータル500名のアメリカ人を面接し、その結果70名を採用しました。この経験を踏まえ、私はアメリカ人を理解でき、アメリカ人を見る目があると自負しています。

それにもとづき、当校では最適の教師を採用しています。では、どんな教師が最適なのでしょうか。私が考えるのは以下のとおりです。
1.子どもが好きであること
2.教育熱心であること
3.きれいな英語を話すこと(訛りがないこと)
4.性格が良いこと

スクール経営で大切なことは、立地、カリキュラム、教師です。そのなかで最も大切なのは教師です。ぜひ当校のすばらしい教師の下でお子様に英語を習わせてください。