おおっぴらに宣伝していませんが、実は、「校長のクラス」というものがあります。それは次のようなお子様の要望に応えるものです。
 ・外国人が英語で話すだけだとわからないので、日本語でわかりやすく教えてほしい。
 ・グループレッスンだと劣等感を感じるかもしれないので、1対1で教えてほしい。
 ・自分にふさわしいクラスが習い事のスケジュールと合わないので、特別レッスンをしてほしい。
 ・外国に引越しするのが決まっているので、事前に集中レッスンをしてほしい。
 ・小学校の英語授業では物足りないので、もっと先を教えてほしい。
 ・英検受験に特化したレッスンをしてほしい。

以上のように様々な理由があり、いずれも既存のグループレッスンのクラスに参加できないお子様たちです。それをすくいとるために「校長のクラス」があります。
レッスン時間は4:30~6:30の間で自由に決めることができます。ただし、基本は週1回で、1時間授業です。
今までに、京西小学校、用賀小学校、目黒星美、四谷雙葉、成城学園、学芸大学付属の生徒を教えました。

ご存じのとおり、2020年度から小学5年生と6年生で英語が正式教科になります。
ご興味のある方はどうぞ電話でお問い合わせください。